2007年01月20日

今年のユニ

まるっきり情報が出てこなかった2007年のユニ。
なんと明治製菓とDHLですか・・・

DHLはACL・A3と来月のオーストリア用。
ドイツつながりなのかな。ドイツの郵政公社の子会社だというし。
しかし世界最大の宅配便会社と、ACL参加が確定している今年来年と
つながりを持つっていうのは・・・
さすがやることが抜け目がないな>フロント

一方、リーグ・ナビスコ・天皇杯のユニは明治製菓。
実際ロゴがつくのは「ザバス」・・・って、何?

・・・あー、プロテインとかアミノ酸とかなんですな。
これでうちの選手の怪我が減ったら万万歳だ!

サポとしても今年はより体力の要る年になるだろうから
必要なのかも。

でも・・・やっぱ明治製菓といえば・・・
とりあえずチョコレート買ってきます。
赤いチョコレートだ!
posted by らびりんす at 00:28| Comment(2) | TrackBack(0) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

ひまだ・・・

オフである。
明日が仕事始めであろうとも、オフである。
「赤」が足りないなぁ・・・
と、こちらこういうものを見つけて、早速やってみた。

HNでやってみる。

らびりんすの74%は永井 雄一郎の魂が宿っています。
らびりんすの25%は相馬 崇人の魂が宿っています。

おおお。なかなかカッコ良いではないか。
ちとディフェンスが甘いかもw

では本名で。

※※※※の90%は田中 マルクス闘莉王の魂が宿っています。
※※※※の5%は内舘 秀樹の魂が宿っています。
※※※※の3%はエスクデロの魂が宿っています。

連れ合いは「こっちの方が、らしいよね」と。どこが???

さらに本名をひらがなにしてみた。

※※※※※※※※の64%は加藤 順大の魂が宿っています。
※※※※※※※※の28%は阿部 勇樹の魂が宿っています。
※※※※※※※※の7%は田中 マルクス闘莉王の魂が宿っています。

て・・・微妙な28%だ(^^ゞ

しかしどれも合計が100%になんないんだけど・・・
そうか!まだ足りないものがあるんだな!
今年はもっと気合入れてサポートします、はい。
posted by らびりんす at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

今年もええ正月やなぁ・・・

今年も元旦から国立に行けるシアワセを噛み締めつつ
電車に乗る。
今日は指定席、だからスタジアム到着はキックオフ1時間前。
(レディースが決勝に出てれば話は違ったんだけど)

雲が切れ青空がのぞき、思っていたよりだいぶ暖かい。
さあ、笑顔でギドを送り出そうぜ!


・・・て、なんなのよこの押し込まれっぷりは?


中二日って条件は同じはずなのに、明らかに出足が遅い。
押し込まれっぱなし、ボールポゼッション低っ!

しかし、ガンバも決まらない。
ギャアァ決定的!というところでも不思議なほど点が入らない。
どうにかしのいで前半終了。

後半も圧倒的にガンバが攻勢。
でも・・・ゴールは決まらない。
こういう「打っても打っても入らない」パターンってのは
もしかして・・・

ハセと岡野が入って、ようやく少し動きが出た。
後半42分も過ぎたところで、ハセから来たボールを岡野が
(なんとなく破れかぶれっぽかったが)ゴール前にパス。
それまではきついマークに手も足も出なかった永井が押し込んで
なんとレッズ先制!

まさにパターン通りじゃん!

その後はとにかく全員守備でしのぎ切り、試合終了。
連覇達成ですぜぃ!

リーグと天皇杯の2冠かぁ・・・
レッズも強くなったもんだ。うん。

ここまで導いてくれたギドに心から感謝。
本当にありがとうございました。
今後もよろしく。

では、

明けまして浦和レッズ!
 本年も浦和レッズ!
posted by らびりんす at 00:10| Comment(0) | TrackBack(1) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

空振り

だいぶ落ち着いてはきたけれど、やっぱり見たいJリーグ杯。
ということで、仕事が終わってから浦和に向かった。

わくわくしながら伊勢丹前へ。
おお、ショーウインドウがレッズに占拠されているぞ!
あの場所に、輝く優勝杯が・・・


・・・ないじゃん。



空のウインドウには
「ただいま浦和レッズ持ち出し中」
の紙が。

そりゃ正当な持ち主なんだから、いいんだけど。
でも・・・残念。
(残念すぎて写真もナシだよ)

試合で実際に使ったボールや、ちょっとヨレヨレになってる
ワシのサイン入りユニはあったんだけどねぇ。
posted by らびりんす at 23:42| Comment(0) | TrackBack(2) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

そしてまた普通の日々へ(?)

記念すべき週末が明け、いつものように会社へ。

職場で言われた挨拶(?)が
「おめでとうございます」

変だけど嬉しい(^^ゞ

浦和在住の人に聞いた話だが、日曜日は街角にジョッキが転がっていたらしい。
ま、大目に見てやってくださいまし。
こういうことに慣れればそのうち落ち着くだろう!
posted by らびりんす at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

最高の一日。 (でも心拍数上がりっぱなし)

ついにやってきた土曜日の朝は快晴。
いつもよりかなり早めに家を出る。

しかーし。
乗った電車は途中でストップ。信号故障だって?
なんかヤな感じぃ。

なんとか浦和駅についてみれば、すでに人でいっぱい。
みんな考えることは同じなのね・・・
はやる気持ち。でももう抑えなくていいんだ。
今日これから、なんだから。

シャトルバスでスタジアムへ向かう道中もあちこち赤い。
到着したスタジアムもすでに真っ赤。
みんな、すごいよ。

いつもの席には白い小旗が用意されていた。
あの雨のナビスコ決勝の時も白いシートだったなぁ。
ほんとは「白旗を上げる」のはあんまりいい気持ちがしないけど
これは選手にメッセージを伝えるためのパーツ、そう思ってる。

「隣の人と手をつなぐ」こと、プランとしては賛成なんだけど
ワタシの左隣はいつもオッサン・・・個人的にはちょっとムムムと
思ってたら今日は若い女性!ブラボー!
ちょっとためらった彼女を促したら、嬉しそうに手をつないでくれました。
一緒に「威風堂々」に参加。

そして・・・バックスタンドに浮かび上がったエンブレム!
なんて素晴らしい!浦和サポの底力ここにあり!
メインに座ってる幸せを噛み締めましたとも。

ガンバに先制された時はげげっと思ったけど、そこでみんな素に戻ったと
いうか、足が地に付いたというか。
ポンテのみごとなシュートが決まった時に、たぶんスタジアムのみんなが
「いける!」
と思ったんじゃないだろうか。

最後まであきらめずに押し寄せるガンバ。やっぱ強いよ。
でも今年はさんざんしのぎ切ってきたレッズ。だいじょうぶ。大丈夫。

電光掲示の時間表示がついに消え、秒読みに入ると全員が自然に立ち上がった。
そして・・・今年のシーズンが終わる瞬間が来た。
レッズが一番になる瞬間が。

嬉しくて、嬉しくて、嬉しかった。

スタジアムの余韻を楽しみ、レッズバーで堀之内のコメントに大笑い。
浦和の街のハジケっぷりにちょこっと乗ってから帰宅。
祝杯は家で。

シャンパン美味ぇ〜

勝利の美酒!

ばんざーい!
posted by らびりんす at 23:10| Comment(0) | TrackBack(1) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

もう師走ですねぇ

・・・って、つまり明日だよ明日!
うわーなんだかテンパッてきた。
鼻水も出てきたぞ。

あれ?

風邪なんかひいてる場合か!



闘う準備をしなくては。

しかし「Number」の表紙の啓太はカッコイイ♪
posted by らびりんす at 00:02| Comment(0) | TrackBack(1) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

喜ぶのは

土曜日までお預け。

こりゃきっとサッカーの神様が
「オマエらテンパリすぎ。ちっと落ち着かんかい」
とおっしゃったのであろう。

でもおかげでホームで決められる。
みんなで見届けられる。

共に闘い、共に頂点へ。

まさにそういうこと。
この一週間を、存分に楽しもう。
それができる幸せをかみしめながら。

7年前を思えば夢のようだよねぇ・・・
posted by らびりんす at 23:28| Comment(0) | TrackBack(1) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

風はさわやかなんだけどもな(vs広島)

初秋の風吹く埼玉スタジアム。
何してもラクな気候で、ビールも美味しいねぇ(って真冬以外いつも美味しい気が・・)。

しっかしまあ、ゲームの方はかなり「ひーひー」な状態。
もちっと楽に勝てる、はずなんだけどもな・・・

中でも、なんとももどかしい、歯がゆいのが長谷部。
オシム流「考えるサッカー」に触れて、考えすぎちゃってないか?
彼はそのルックスとは裏腹に、実は本能全開でサッカーした方がいいんじゃないかと
思うのだけど。
追い詰められてギリギリのところでゴールを決めてきた過去の経緯を考えると
そんな気がしてならないんだよなあ。

それにしても、今日のノブヒサの表情は一見の価値があったな。
ああいう顔してるうちはタリーとは無縁だわ。

ゲーム終了後は珍しくまったりビール。
シャトルバス終了の声であわてて走ったら速攻でアルコール回りました(^^ゞ
来週の清水戦もおいしくビール飲みたいな。
posted by らびりんす at 03:18| Comment(0) | TrackBack(0) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

月日は百代の過客にして・・・

レッズのシーズンチケットを持って、もうずいぶん長くなる。
自然、周りの席の人にも顔見知りが増えてくる。
ワタシたちの隣に座る青年もその一人。

最初は、男同士でやってきていた。試合中のおしゃべりが気になったものだったが
ある時から彼女連れになり、その彼女がいつのまにか奥さんになっていたようだ。
ふと気づくと奥さんのお腹が大きくなっていて、そして昨日。
ついにベビーちゃんが初観戦!
まだ1歳に満たないと思われるその子はしかし、ファースト・インプレッションの
大音響にも全く驚かず、まばたき一つせず北ゴール裏を見つめていた。
試合が始まればワシントンのゴールで「高い高い」をされて大喜び。
ついには周囲の騒音にもかかわらず、ぐずることもなくママの胸でぐっすり。
さすがに、お腹にいる時からスタジアム通いしてた子は違うなぁ。
最初の頃はまるきり若造だった青年が、しっかり「お父さん」になっているのも
微笑ましかった。

いやぁ長く見てると、いろいろあるよねぇ・・・としみじみ感じた夏の夜。
posted by らびりんす at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

なっつやっすみ〜

・・・の初日は瓦斯戦。
なんだかエライコッチャな天候の中、スタジアムへ向かう。
都合により到着が遅れてしまい、「House Of Love」を聞きながら
席に滑り込んだが、あら意外に涼しいじゃん?

ピッチを見れば、ギドは本日も容赦なく代表組は全員スタメン。
まあギシはともかくとして、啓太と闘莉王は大丈夫なんだろか。
あんだけ走ってたのに・・・

続きを読む
posted by らびりんす at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

オシムの浦和ジャパン

久しぶりに、しっかり代表の試合を見た。
テレ朝の実況でもがまんして見た。
だってスターティングメンバーのうち6人ウラワなんだもんねぇ。

最初はすっごく良かった。
よく走り、早いパス回し。
早々に点を取り(偉いぞアレ!すごいぞアレ!)きっちりとペースを握る。
ところが・・・
終盤は押し込まれ、時々カウンターで反撃するのみ。
ん?こーゆー試合運びどっかで見たような・・・(^^ゞ
何もそこまでウラワっぽくしなくてもいいのにぃ。

闘莉王の貫禄はさすがだったし、啓太も上手くバランスをとっていた。
達也は相変わらずよく走りよく飛び出す。決めたかったけどなぁ・・・
マコは残念ながら後半ちょっと消え気味。
ってここまではいつもと同じか。
なぜツボの足は代表だとつっちゃうのかなあ。
レッズだと、近くの選手がもっと守備をしているってことかしらん。

ともかく、しっかり見たでしょ?満足したでしょ?>オシムさん
だから一旦返してね。リーグ戦あるんだから!

p.s.
リセット君がえらく調子良さそうだったのがなんともフクザツ。
やりやすかったみたいな・・・だからリセットなんかしなけりゃよかったちゅーの。

posted by らびりんす at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

これはなにかの陰謀なのか?

大きい田中さんと小さい田中さんは十分予想していた。
ツボは当然だろう。あんな俊足DFそうそういないもん。
マコ様はもしかしたらと思ってた。
アレは・・・ちょっと意外だった。
しかしギシまでとは・・・

気になって、職場でこそーりニュースを見たのだが
GKのところで一旦ページを閉じて飲み物を口にした。
とにかく・・・びっくりした。
ギシ、おめでとう。がんばれよっ!
(でもフィードはも少し練習した方がいいかも)

それにしても13人中6人とはまぁ・・・

と思ってたら5人追加っすか。
んで、その中に啓太っすか。

18人中7人・・・・\(◎o◎)/!

どうしても、レッズサポに代表を応援させたいわけね。
それよか12日の瓦斯戦どーすんの?どーすんのよ?!
つづぅく!

posted by らびりんす at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

弟のがんばりと兄のプライド

GW最終日はもちろん埼スタへ。
スタジアムへ移動中、予報通りに雨が降り出した・・・が
こんな強く降るなんて聞いてなかったぞ。
あわてて入場するワタシの耳に聞こえてきたのはブーイング。
こんな時間に?ボーイズマッチじゃないの?

席について納得。ピッチ上にはレッズと鹿島のユニ、ただしU-13。
一方的にレッズが攻めているが、なかなかゴールが奪えない。
終盤近くなってレッズがゴール!これが先制点で決勝点。
まだまだ子供だから、体格もバラバラで、えらく小柄なのもいたけど
みんな上手い!特にレッズの10番!ひときわ小柄だったけど
ボール扱いが上手く視野も広く、将来が楽しみな感じがした。

そしてトップチームのゲーム。
末の弟たちにお手本を見せるように、4−0の完勝である。
シンジの100%の笑顔を久しぶりに見た感じ。
気持ちよかったぁ。

つか、鹿さんてあんなにダメダメだったっけ?

まあ、中断前にこんだけ勝ち点取れりゃ上等。
カップ戦もがんばりましょう!
posted by らびりんす at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

久しぶりのクヤシイ

なんとなく、やる気が出なくて更新をさぼっていた。
その間にもレッズはあの危険な台詞を言っちゃいそうになるほど勝ち続けていた。
でも、いつかは止まるもの。バルサだってずうっと勝ち続けてはいない。
それがついに昨日やってきた・・・

「クヤシイ」という気持ちも久しぶりだなあ。

まあ清水はよく研究していたな、という感じ。
あのリスタートは、うちの選手たちが油断していたのもあったけど見事だった。
天皇杯決勝のお返しを食らっちゃったなぁ。

しかしそれ以上に、最終兵器イエモトの威力は凄かった。
カードで支配するっていうのは、「自分は試合をコントロールできません」っていう
証明みたいなもんじゃないの?
あれがSRってなぁ。
アレも言ってたけど、選手にはカードって罰があるんだから、審判も何らかの
ペナルティがあってしかるべきだと思う。
でないと、誤審しようが何しようがOKってことになっちゃう。

でもポンテの2枚目は(あと都築のカードも)余計だが。
口でサッカーするチームにゃなりたくないっすよ。

ともかく、ここで一度止まってよかったのかも。
ここんとこ、いろんなことがちょっと硬直化しかかってたからね。
水曜日が(いろいろな意味で)楽しみ。
posted by らびりんす at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

今年のハルが来た

つい数年前までは、空の色や風の匂いや芽吹く緑で
春が来たのを感じていたのに・・・
今やワタシに春を告げるのはくしゃみと鼻水。
あーあ。花粉症ってやだやだ。

しかしやっぱり、スタジアムで「First Impression」を聞かないと
春の実感はない。
まさにここからが新年!って感じである。

体調をおもんばかってビールは諦めたが、気持ちいい晴天に気持ちいい得点。
アレはキレッキレだし、啓太は縦横無尽っぷりに磨きがかかってるし。
(珍しくシュート浮かなかったのに・・・残念でした)
シンジとマコとポンテ、コンビが熟成されたらいったいどうなってしまうんでしょう!
ま、最後に失点したのは、気を緩めてはいけないという天からのいましめか。

しかし今季はサブもすごいねぇ・・・
交代のキップはたった3枚、それも全部使ってもらえるとは限らないわけで。
モチベーションの維持が大変そうだ。

新加入組のホームお披露目も無事済んだし、いっそう気合い入れてもらいましょ。
特にソーマ君!攻撃がスゴイのはよくわかったから、もちっと守備しなさいね。

さて、スタジアムのアクセスは相変わらずひどいな。
行きはよいよい帰りは怖い。
南広場では
「お帰りのシャトルバス乗り場はこちらでえす!」
乗り場に近づくと
「渋滞でバスが出られないのでSRでお帰り下さーい!」
・・・どっちやねんワレ。
タケコプターが欲しいぞ。いやマジで。
posted by らびりんす at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

今年のスタメン予測不能

本当に、シンジが帰ってくる。
すごいなー、今年は・・・
いったいどんなサッカーになるのだろ?

「選手がゴーカすぎて消化不良でした・・・」ってのだけは
カンベンしてほしいなぁ。
posted by らびりんす at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

クルマは嫌いだけども

買い物大好きのワタシは、正月は毎年福袋を買う。
年によっては4つぐらい買っちゃったり。

そのワタシが、今年は1つも買わなかった。
元旦からレッズの優勝とか見ちゃったらもうおなか一杯
って感じになっちゃったのである。

まさに

モノより思い出。

posted by らびりんす at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

勝ったぜーっ!

寒かった。とにかーく、寒かった。
貼るカイロ2枚使いで臨んだ元旦の国立競技場だったが
底冷えは半端ではない。
ビールより熱燗売ってくれよと切に願うほど。
でもだからこそ大声で歌う。手を叩く。
押し込まれはしたけれど、最高の結果に気持ちはぽかぽかハートたち(複数ハート)
マリッチ、本当にありがとう。
堀の内、「闘莉王の代役」なんてもう言われないね。
選手もスタッフもサポーターも、レッズの皆さんお疲れ様!

大掃除も半端だし
おせちもろくに作ってないし
カレンダーのかけ替えさえせずに年を越しちゃったけど

しあわせーっ


今年はゼッタイにいい年にしてやるぜ。

ということで、皆様今年もよろしくお願いいたします。
posted by らびりんす at 14:42| Comment(0) | TrackBack(1) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

2006は元旦始動!

栗鼠さんにはえらく粘られたが、なんとか決勝進出決定!
ユースも勝ったしね。中学生には負けられませんがな。

さあ皆さん、良いお正月を迎えましょうぞ!

で、天気予報が心配だったり・・・

posted by らびりんす at 19:08| Comment(3) | TrackBack(0) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。