2012年12月02日

寒く熱い最終節

2012年J1リーグ・最終節の日がやってきた。
実はちょっと寝坊してしまったのだが、起きた連れ合いが言うには
「ガンバが降格する夢見た・・・」
あれまー、とかいいながら支度して家を出ると雨。
いや雨じゃないよこれ、ちっちゃい氷の粒が・・・雹じゃん。ひょうー。(寒)
浦和に着くころにはほぼ止んでいたけど、気温がどんどん下がってくる感じ。
しかも既にシャトルバス待ちの列が長くなってる。これは、いろいろ、大変そうだ。


スタジアムは久々の満員。やっぱ雰囲気いいよなー。
しかし・・・ものすごく寒い。去年の天皇杯・愛媛FC戦を思い出させる。
いつも買ってるタリーズコーヒーが、ホットコーヒーが売れすぎてキックオフ前に閉店したとか(笑

試合は、まさに今年の集大成。パス回しが冴え、出足がいいからボール奪取もばっちり。
柏木のヘディングはちょっとびっくりしたが、それより瞠目したのは坪井。
本業の守りはもちろん、攻撃参加も積極的で、実にすばらしい。
後半立ち上がりこそ押し込まれたものの、すぐに立て直してレッズペース。
そして今日の白眉はやっぱり槙野。
大したたまげたフリーキック。
久々に酸欠でめまいがするほど絶叫しちゃったぜい。
ただしDFとして黄紙もらう行為はいただけないけどね。
試合が終わり歓喜に沸くスタンド。しかしベンチはもっと大喜び。え、え、もしかして・・・
そこに朝井さんの声。ACL出場権をもぎ取った!!狂喜乱舞の埼スタ。
泣けた・・・

しかし程なくして埼スタはまったく違う雰囲気に包まれることになる。
達也とポポの退団の挨拶。。。
ポポ兄、ホントにありがとう。国立でのゴールは必ず伝説になるよ。
そして達也・・・入団の時から見てきたけれど、あの大怪我さえなかったらと
やっぱり思わずにはいられない。
でもまだまだできる。これからのサッカー人生が明るいものでありますように。
(でも相手に回った時はなるべく手加減してね・・・)

最終節恒例のビデオは、試合開始時に流れた1年ごとのまとめ画像を19年分に
今年のものを加えたもの。
いつも通り堪能してスタジアムを後にした・・・ら。
シャトルバスが無い・・・orz
寒い寒い中、バスの戻りを待つはめになり、浦和駅に着いたらもう20時すぎ。
祝杯を上げたかったが咳込み始めてしまい断念。
でもでも、気分は最高。

ところで、連れ合いの夢は予知夢だったらしい。
昨年の今頃を思い出しては、ぞっとする。
ミシャさん、ほんとにほんとに、ありがとう。
posted by らびりんす at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | REDS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/304929463
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。