2012年04月02日

難産

左下の親知らずを抜いた。
ちゃんと上向きに生えてはきたのだが、残念ながら少々外側にずれたせいで
頬の内側に当たり、腫れてしまったためだ。

もともと骨はしっかりした体質なのだが、今回はそれが裏目に出たようで
なかなか抜けない。
松雪泰子風のクールビューティな女医先生が
『(この大変さは)今年上半期のランキングに確実に入りますね』と言ってたが
相当すったもんだしたあげく、なんとか抜けた。
抜けた時に女医先生が口走ったのが『ああ、難産でしたねぇ!』
確かにどでっかい歯だったけど、産んでないって・・・
でもって、3か所縫合。
1時間以上かかった。

女医先生が『これは・・・後が腫れますね・・・』と気の毒そうに言ったけど
口をこれでもかー!と引っ張られたせいもあって既に腫れてるし
なによりかなーり痛い。

あああ明日が、いや今夜が怖い・・・
posted by らびりんす at 20:20| Comment(3) | TrackBack(0) | BOOK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひぃぃぃぃ〜。
読んでるだけでも痛くなってきたような気がする。
お大事にしてください。
Posted by し at 2012年04月03日 00:59
うー、、、、お大事になさってください。
熱が出てないといいのですが。1時間も横になっていたのですね。。。。

私も、だましだまし、温存している(しかも、虫歯で、すぐ抜きましょーと言われて、逃げ帰ってきた!)のがあります。。。。
Posted by えむかほき at 2012年04月05日 16:16
お二人とも、コメントありがとうございます。
結局2日間会社休みました。。。
で、顔は左側だけパンッパンに腫れましたよー(泣
今になってすこーしひいてきましたが、内出血はしてるし
食事も柔らかめのものをゆっくり食べてます。
脅かすつもりはないですが、いやぁキツイですよー。
抜くなら時間と体力があるタイミングをお勧めしますm(__)m
Posted by らびりんす at 2012年04月05日 23:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。